フラワーアレンジメントを楽しもう♪(わーくはうすすてっぷ)

わーくはうすすてっぷでは、アート活動の一環として自立講座でフラワーアレンジメントを行いました。

今回は、すてっぷで作っている器を使って、簡単ないけばなに挑戦しました。

花材は、カーネーション、スイートピー、チースの3種類。

講師は、すてっぷ総務課の高草木さん(遠州秀月流 師範 花道歴20年)

説明を聞き、見本を見た後は、いよいよ自分たちで花器に活けていきます。


用意されたお花を見て、『とっても綺麗』と嬉しそうな様子。


どこに挿せばいいかな?直感で自由に挿していきます。


長さを決めて、カット。


花材を切って渡すと全て自分で活けることができました!!


じっくり考えて、挿す位置を決めていきます。


迷わず、直感でどんどん活けています。

 

いけばなが完成しました!

皆それぞれ個性がでていて、とても素敵です。



 

最後にみんなでお花を見ながらお茶とクッキーをいただきました。











今回フラワーアレンジメント講座は初めての試みでしたが、「上手にできた!」
「難しかったけど、完成して良かった」「またやってみたい」といった声もあり、
楽しみながらできたと思います。
花を見たり触れたりすることは、リラックスや癒しの効果もあるようです。
普段の生活の中に花を取り入れるのも素敵ですね。

Print Friendly, PDF & Email