サービスステーションすてっぷ


地域生活支援事業/日中一時支援事業
サービスステーションすてっぷ
24時間365日、必要なときに必要なだけ・・・。

地域で普通の生活を送るために、障害のある方やその家族の安心を支えます。img_0877-1

サービスステーション概要

群馬県独自の制度で、市町村の地域生活支援事業「日中一時支援事業・サービスステーション事業」を受けてサービス提供しています。障がいのある方の家族が、一時的に介護ができない時、または、学校や作業所などが休みの時の余暇支援として、ご本人とマンツーマンでサポートをしています。
利用する方によって利用時間も時間帯もさまざまです。一人ひとり違う生活スタイルに合わせて、本人と家族が地域で普通に暮らせるように緊急時の対応もしています。
宿泊での利用もできます。入所施設でのショートステイ、宿泊利用ではその施設の中での生活になるため、通学・通所はできませんが、サービスステーションであれば、普段の生活リズムを崩すことなく、学校や作業所などに通うことも支援できます。ただし、送迎は、福祉有償運送サービスの利用が必要となります。

誰よりも本人の安心を大切に

障がいのある本人にとっては、家族の都合で預けられることもあるので、初めての時は不安でいっぱいだと思います。そのため、利用を開始する前には、必ず本人と家族でステーションに来てもらい、本人のことを教えてもらうと同時に、ステーションで遊んでもらったり、過ごしてもらったりしています。スタッフと触れ合ってもらい、不安な気持ちを和らげます。その後、急な利用になる前に、何度かご利用いただいて、何よりもご本人が楽しく過ごせる場所とスタッフであるようにしています。そんな関係であれば、ご家族に急な用事ができた時にも安心してご利用いただけるからです。

ご家族の輪から離れない支援

ご家族の行事の場合には、ただお預かりするのではなく、家族と一緒に参加するサポートを提案します。お通夜や告別式の場合には、スタッフも喪服で、できるだけ家族としての役割を本人が果たせるように支援します。結婚式の場合にはスタッフも正装です。いつもと違う状況の中、支援者が本人の状況を見極めつつ、会場とエントランスやトイレを行き来したりしながら、家族や親戚と一緒に参加することは十分できるのです。

福祉有償運送サービス

利用に際して、自宅からの送迎が必要な場合にご利用いただきます。
住  所
〒370-3523 高崎市北原町67-4
TEL/FAX
027-372-3456 / 027-372-3444
e-mail
o-step@nifty.com
事業内容
【サービスステーションすてっぷ】
定員:6名(同一時間帯の利用定員)
職員数:常勤2名 非常勤18名
利用負担金:350円/30分(前橋市:200円/30分)【福祉有償運送サービス】
利用料:120円/km



Print Friendly, PDF & Email