「就職したい!」~夢を叶えるための第一歩~ ≪とらっぱ≫

とらっぱの就労移行支援事業を利用しているKさん。

2年間の訓練で就職を目指すために頑張っています。

 

今までは清掃作業をおこなってきましたが、

「接客の仕事をしたい!」「喫茶で注文を取ってみたい!」

と言う具体的な希望が出てきたので、

昨年の秋から喫茶作業にも入り、接客に挑戦。

 

接客には笑顔と明るく大きな声が必要です。

しかし、Kさんは人前で大きな声を出すのが苦手です。

なかなか「いらっしゃいませ」や「ありがとうございます」

の言葉が出せませんでした。

言いたい、言おうとするけど言えない!

そんなもどかしい日々が続きました。

 

とらっぱの喫茶で大きな声で接客できるようになったら、

実習に行くと言う目標を掲げて、猛特訓です。

 



 

毎週月曜日に声出し練習。

 



 

店内の端から端まで声が届くまで何度も繰り返し言います。

仲間同士、「聞こえないですよ」とか、「今のよかったですよ」とか

言い合いながら、気持ちと実力を高めていきます。

 

そして、少しずつ自分から言えるようになったころ、

Kさんに体験実習の話を持ちかけてみました。

お客様の前に出て、お客様と直接関わりがあるような

仕事(スーパー等)がしてみたいというKさんの希望から、

株式会社ハードオフコーポレーションさんという会社で

体験実習をさせていただくことに決定。

いざ、とらっぱの外へ出て挑戦です!!

 

3日間の実習初日。ドキドキの朝です。

 



 

まずはトイレ掃除。そして草取り、ゴミ集め、階段掃除などをおこないました。

スタッフさんの指示を聞きながら、一生懸命掃除をしました。

ユニフォームが新鮮で良く似合います。

 



 

3日目には脚立を使って窓ふき。

密かに練習してきたかいがありました!

 



 

会社さんにはとても親切に、丁寧にご指導いただきました。

ありがとうございました。

 

体験を終えて、この仕事をやってみたいかという問いには

「わからない」と微笑みながら首を傾げたKさん。

 

少しづつイメージを膨らませていけるように、

色々な経験を積んで自信をつけていけるような機会を、

沢山作れるといいと思います。

「就職したい!」という夢が叶う日を待ち望んで、

Kさんとともにこれからも頑張ります!!