社会科見学に行ってきました!(社会就労センターぴいす)

大学入試のため入校禁止になってしまった県立女子大のメンバーで、社会科見学に行ってきました。

 

2月24日(金)上毛新聞印刷センター見学

地元紙でお馴染みの上毛新聞。明治20年(1887年)に誕生し、今年で130才。

伊勢崎インターに隣接した場所に印刷センターがあります。



新聞ができるまでの工程をビデオで見た後、集合写真を写し、グループに分かれてセンター内を見学。

印刷は深夜の作業のため印刷風景は見ることができませんでしたが、輪転機の近くまで案内して頂きました。



高さ16.4m、全長42.4メートルの輪転機を目の前にして、思わず見上げてしまいました。

1日の印刷数である30万部を2時間で印刷。

二つ折りにした状態で積み重ねると東京スカイツリーより高くなるとのこと。

これにはビックリ( ゚Д゚)

 

輪転機の内部説明に興味津々。

 

給紙機械の説明。印刷前のロール状の新聞用を触ってみました。

思ったよりもツルツル!



ロールの幅は新聞紙2枚分ということで、新聞を2枚並べて検証。

2枚分ちょうどありました!



1400㎏のロール紙を運ぶ自動運搬ロボット(AGV)。童謡などを歌っていました。

機械化されている工場のため、印刷のため働くスタッフは10数名のみと聞いて、

これまたビックリ Σ(゚Д゚)

 

見学が終わってビデオを見た部屋に戻ってくると、集合写真が入った紙面を頂きました!



そして、翌日の新聞に印刷センター見学者として、集合写真が掲載!

色々な方から「新聞に載っていたね」と声を掛けて頂きました!!

後日、印刷センターから人数分の新聞を送って頂き、昼休みに掲載コーナーを探しました。

 

見つけた時の表情はみんな笑顔でした。

 




3月10日(金) 群馬県警本部庁舎見学

群馬県庁の隣にある、群馬県警本部庁舎。

まずは、群馬県庁32階の展望ホールを目指しました。



展望ホールまで直通のエレベーター内でパチリ!



展望ホール北側から眺める雄大な景色。赤城山が迫って見えました。

快晴で良かった!!

さて、時間になったので、いざ県警庁舎に!



群馬県のマスコットの上州くん 凛々しいですね!

少し緊張しながら県警本部に足を踏み入れましたが、撮影はNG。

建物の上部に上がり、通信指令課・交通管制センターを見学。たくさんの連絡が入っていました。

県警業務についてのビデオ鑑賞や、上州くんグッズが販売されている売店にも案内して頂きました。

展示室には歴代の警察官の制服や白バイなどがありました。

 

一度は乗ってみたかった白バイ。交代で記念撮影をしました。

様になっているでしょ!

 

今回の社会科見学は、身近な存在である新聞や自分たちの暮らしを守る警察を知る機会になりました。

また、明日から仕事頑張るぞ!

 

ぴいすについてこちら

Print Friendly