慰労会で心がひとつに。(とらっぱ)

今年度のとらっぱ慰労会は、3月25日まねきねこ上小出店でカラオケを楽しみました。

何がいいか、何をしたいかみんなで意見を出しあったところ、

いちご狩り、ショッピング、食事、ボウリング、映画・・・いろんな意見が出ました。

最後は多数決で、カラオケに決定!!

20数名でカラオケをするとなるとひとり1曲ぐらいしか歌えないかもしれないと

スタッフは心配しましたが、みんなの希望は

「慰労会だから、みんな一緒がいい!」とのこと。

そこでパーティールームを借りました。(とても広くてゆったりできました)

12時から始まった慰労会は、それぞれ選んだ登利平のお弁当を食べながらス

タートしました。

 

Oさんの「祭り」は気合が入っていて大盛り上がり

北島三郎「祭り」

 



 



 

みんなそれぞれ歌いました。

嵐「サクラ咲け」



 

AKB48「恋するフォーチュンクッキー」



 

 

倖田來未「キューティーハニー」



 

仮面ライダー「ファイズ」



 

木村弓「いつも何度でも」



 

テレサテン「つぐない」



 

坂本冬美「夜桜お七」



 

その他

浜崎あゆみ「M」

石川さゆり「天城越え」

嵐「青空の下キミのとなり」

アニソン・ジン「解読不能」

 



 

最後は、今年の自立講座、社会生活プログラム

「音楽を楽しもう」(富澤先生)で歌った

365日の紙飛行機」をみんなで大合唱しました。



とらっぱが心ひとつになった瞬間で感動しました。

これでまた親睦が深まったことが嬉しく思います。

 

最後に、異動になる職員2名から挨拶してほしいとの声があがり、

涙ながらの挨拶をしました。

そして利用者さん達からも「ありがとうございました」の感謝の声がありました。

 

また、来年度も仕事も遊びも楽しくやりましょう。