ぴいすしょっぷのパンがリニューアル!(社会就労センターぴいす)

ぴいすしょっぷ(県立女子大学の購買)のパンがリニューアルして一ヶ月が経ちました。

今年1月から入職した製造スタッフの加部さんが、

学生が楽しめるような商品のラインナップを目指して、県立女子大学の窯で焼いています。













きな粉がまぶしてあるポンデケージョは、お手頃価格の70円で大人気。





フランスパンの生地を使用した調理パンは、昼休みの時間に合わせて焼き立てを用意。

焼きあがったパンから店内に並べます。







店内は香ばしい匂いが広がり、お目当てのフランスパンが出てくるのを待っている学生さんもいます(#^.^#)





新作の「明太子フィッセル」や長いウインナーが入った「トントロウインナー」も人気商品です。



昼休みの購買はとても賑わいます。



「このパン美味しかったよ」と友達に勧めたり、

新しいパンを発見して「どうしようかな~」と悩む姿などが見受けられます。



レジはフル回転!



4月24日の上毛新聞にぴいすきっちんが掲載され、

それを読んだ一般のお客様が買いに来て下さいました!(^^)!

 

10:00には調理パンや菓子パンが陳列され、

焼き立てのフランスパンは12:00~12:10ごろになります。

ご来店お待ちしています。

ぴいすについてはこちら

Print Friendly