2017すてっぷ夏まつり

H28.7.22 土 「すてっぷ夏まつり」開催!

今年は、すてっぷまつりと夏まつりが合体して、『すてっぷ夏まつり』として開催することになりました。
メインイベントには昨年、大好評であった『GOROPIKA』のファイヤーパフォーマンスです。

炎舞+和太鼓+アフリカンドラム!五感を刺激する大迫力!!
暗闇の中で炎を使ったショーをメインにマジックやジャグリングを織り交ぜ、
一切の照明・音響器具に頼らない炎のテーマパークを熱演!体験型エンターテイメントを是非ご覧ください。

その他にも、「屋台村」・「くるくる棒パン無料体験」・「テーブルサッカー無料体験」など楽しいイベントが満載です。
また、「遊墨民展」も同時開催中!(入場無料)
是非、ご家族、ご友人お誘い合わせの上ご来場いただき、すってっぷ夏まつりをたっぷり楽しんでいって下さい。

日時:平成29年7月22日(土)18:00~20:00
場所:わーくはうすすてっぷ

<イベントスケジュール>
■ 屋台村 18:00~
(屋台内容:焼きそば、からあげ、ピザ、ソーセージ、スムージー、飲み物etc)

■ くるくる棒パン(無料) 18:00~※生地が終了するまで





     遊墨民展  10002000

     ベーカリカフェ営業  10002000

     テーブルサッカー体験(無料) 18001900

     GOROPIKAファイヤーパフォーマンス  19202000

(※座布団があったらご持参ください)





ゴロピカ

ゴロピカFacebook

音と炎のゴロピカ

2017夏まつりパンフレットはこちら

 

Print Friendly

馬を見に行きました。(ヘルパーステーションすてっぷ)

〇月〇日

こちらがSさんです



普段から競馬のDVDを観たりと、

馬好きで有名なSさん。

 

この日は、ヘルパーを利用して

馬事公苑に馬を見に行くことになりました。

 

もうすでに、午前中に見に

行っており、

昼食を食べたら、

再び馬事公苑に向かいます。

 

馬事公苑は、これまでにも何度も行っており、

馴染みのある場所です。

Sさんは、この場所を思い出したのか、

行きつけのように

方々をのぞき込んでみたり、

覗き見るSさん



時には、少し離れたところから

様子を見たりしていました。

少し離れたところから見守るSさん



この日はたまたま、新人男性ヘルパーが同行研修をしていました。

Sさんの馬へのふれあいがあまりにも積極的過ぎて、





思わず苦笑い。

この後も、Sさんの馬とのふれあいは

止まりません。

白い馬に会えて思わず喜ぶSさん



ビビってる訳ではありません。









 





今度は離れた場所から、馬場を駆ける馬を見ます。





 

次回は、馬に乗れると良いですね。

 

ヘルパーステーションすてっぷの紹介はこちらから

http://s-step.com/?cat=27

 

 

Print Friendly

デンマーク2017ハンディアート参加費用応援サポーター募集中。

黒澤 明さん
デンマーク ネストヴェド市ハンディーアート2017(8月23日~25日)に招待されました!


デンマーク2017ハンディアート参加費用(介助者渡航費用捻出のため)応援サポーター募集中。

詳細は遊墨民展会場にて。

1口…ポストカードプレゼント1口 1,000円から

5口…アート手ぬぐいプレゼント

10口…アートバッグプレゼント


朝日新聞掲載

 

Print Friendly

『2017遊墨民展』開催のお知らせ

黒澤さん応援企画 2017『遊墨民展』が開催されます。

アートによる自己表現の形として生み出された墨書は表現力豊かで素晴らしい物ばかりです。
きっと心に響く作品に出合えると思います。
また今回は、遊墨民展オリジナルグッズも多数作成いたしました。皆様のご来場をお待ちしています。

7月21日(金)14時~17時・22日(土)10時~20時・23日(日)10時~15時


遊墨民展チラシはこちら

 

 

Print Friendly

アートサポーター養成講座参加者募集!!

≪遊墨民展同時開催アートサポーター養成講座≫

7月22日(土)10時~13時/定員15名/参加費1000円

講師:ながのアートミーティング 関 孝之氏・佐々木良太氏
障がいのある方のアート活動をサポートしている方、これから始めたい方を対象に開催いたします。
参加申し込みは、FAXまたはメール(w-step@s-step.com)でお願いします。
FAX申し込み書はこちら

★内容★

『線を引く、グルグルグリグリ色を塗る~なんて気持ちいい!』
~障がいのある人の支援をする人こそ この感覚を持っていただければいいなあ~

①共同作品を作る(すてっぷスタッフ提供)
ペタペタ貼る(ながのアートミーティング佐々木良太さん提供)

②デモンストレーション
関さんが何人かと一緒に書をしてみる。

③障がいのある人の表現活動が何をもたらすのか?
ざわめきアートの事などを話しながら質疑応答などあれば答えていく

④障がいのある人の表現活動が何をもたらすのか?
おしゃべり:関 孝之

Print Friendly