お口の健康「歯科検診」!(社会就労センターぴいす) 

今年度のぴいすの自立講座のテーマは「健康」。

ということで7月の自立講座は、

前橋市駒形町にある【さとみ歯科医院】に来ていただき、

利用者さん全員の歯科検診を行いました。

 「歯医者」

みなさん、あまり良いイメージはないみたいで

「もう何年も行っていないから虫歯になっていないか心配」という利用者さんもいれば、

今日治療を行うと思って朝から「嫌だよ~」と不機嫌な利用者さんもいました。

最初に、暑気払いの場所を決めたり(ちなみに今年はカラオケです)

プリントを使って歯について勉強をしていると、まもなく

歯医者さん到着!

グループごと順番に名前を呼ばれて別室に・・・・



とても優しく親切な先生で、利用者さんが怖がらないように「見るだけですからね」と

一人ひとりに声をかけてくださいました。





とはいえ少し緊張した様子で「あーん」・・・





待っている間はグループごとに勉強会。



歯の模型を使って歯磨きの仕方も学びました。



最後は先生からのお話。

利用者さん全員が歯の汚れ(歯石の付着)を指摘されました。

歯石は歯磨きではとれないので、歯医者に行って機械でとってもらうこと、

最低3か月に一回は通院すること、歯ブラシは最低でも1か月に一回は取り替えること、

などなど、虫歯にならないためのアドバイスをみんな真剣に聞きます。



歯の痛みや虫歯がないと、なかなか行かない歯医者。

定期的に歯石をとりのぞくことで虫歯の予防もでき、また早い段階で虫歯を発見して治療もできます。

これを機に歯科通院を開始した方もいます。

皆さんも定期的に歯科通院をはじめましょう。

目指せ8020!(80歳で自分の歯が20本)

 

【さとみ歯科医院】

前橋市駒形町161-1 ☎027(289)8148

 

ぴいすについてはこちら

 

Print Friendly, PDF & Email