ワークセンターまえばし

障害者就業・生活支援センター

ワークセンターまえばし

「障がいをもつ方と企業をつなぐ橋渡し」。
社会に出て自立し、安定した職業生活を送れるよう、ご本人と企業をサポートしていきます。

「働く」を応援

ワークセンターまえばしは、国と県から委託され、平成20年度より前橋地域の障がい者の方の就労支援を開始しました。
以前は、福祉関係機関の中で就労に関して相談する窓口がありませんでした。特別支援学校卒業後は家族、本人もどこに相談したらよいのか分からず、福祉施設を利用している方が就職する時は、施設職員が支援していました。

ワークセンターまえばしができたことによって、前橋地域での就職について専門に相談できる場所が確立され、日中どこも利用していない多くの方々にも、気軽に相談していただける場所となっております。

住  所
〒371-0017 前橋市日吉町2-17-10 前橋市総合福祉会館1階
TEL/FAX
027-231-7345 / 027-231-7346
e-mail
wcm@s-step.com
スタッフ
就労支援ワーカー4名/生活支援ワーカー1名/生活支援、週末活動支援兼任ワーカー1名
営業日
月〜金曜日  9:00〜18:00
第2・4土曜日 9:00〜12:00

大きな地図で見る

週末活動支援 
 文化系活動、スポーツ系活動等を企画・実施しています。
就業交流会 
 働く上で必要な知識や情報を学ぶ機会を企画・実施しています。
Print Friendly, PDF & Email

前橋市障害者生活支援センター

前橋市委託障害者相談支援事業

前橋市障害者生活支援センター

「相談して良かった…」と言っていただける様、
生活上のさまざまな相談に本人、家族の立場に立って応えます。


そうだ!相談しよう!

前橋市障害者生活支援センターでは前橋市より委託を受けて、日々、障害のある方やそのご家族が抱える悩みを一緒に考え、地域での自立した暮らしを支援しています。
手帳の申請や福祉サービス利用のお手伝い。お金の使い方や人と障害の理解など日常生活で困っていることの改善、不安な気持ちの解消といったさまざまな支援をしています。
必要に応じて病院や福祉施設、行政窓口等、ご本人に関わる様々な機関と協力しています。


今よりもっと暮らしやすく…

障害のある方が地域の中でその人らしく生きていけるように新しい支援のしくみを作っていくことも大きな役割の一つです。
毎日の相談の中で今のしくみでは解決できない課題を前橋市地域自立支援協議会などを通じて検討し、より暮らしやすい新しいしくみ作りを目指します。

〈職員体制〉

職種         資格

管理者        社会福祉士 介護福祉士


相談支援専門員    社会福祉士 介護福祉士 強度行動障害支援者研修修了


相談支援専門員    精神障害者地域移行・地域定着支援関係者研修修了


相談支援専門員    社会福祉士


相談員        公認心理師


住  所
〒371-0017 前橋市日吉町2丁目17-10 前橋市総合福祉会館内
TEL/FAX
027-236-0001 / 027-236-0020
開所時間
月~金 9:00~18:00
利用対象者
前橋市在住の障害者または家族(障害の種別は問いません)

大きな地図で見る

Print Friendly, PDF & Email

メゾンすてっぷ

障がい者福祉ホーム

メゾンすてっぷ

管理人付きバリアフリーアパートで、一人ひとりが自立した生活を送るための住居です。

一人暮らしをかなえる

夢をかなえるステップとして「実家や施設を出て自立したい。」という方々の第一歩を応援し、お手伝いしています。管理人は、入居者の相談を受け、必要に応じて日中活動事業所と連携を図り、生活を支えます。
ここでの生活が自信となり、アパートや公営住宅で一人暮らしをされる方もいらっしゃいます。私たちは、地域社会の中で夢をもって、その人らしく暮らすことができるよう願っています。

福祉ホームでの生活

住まわれている利用者さんの多くは、日中は通所の事業所へ通い、生活面ではヘルパーを利用して介護や食事作り、通院等の支援を受けて生活しています。
利用者会活動としては、2ヶ月毎の話し合いや行事の企画運営(暑気払いや忘年会)があります。お互いを理解し、交流し、話し合い、考え、生活を豊かにする機会としています。
住  所
〒371-0004 前橋市亀泉町3-83
TEL/FAX
027-269-7444
e-mail
mezon@s-step.com

大きな地図で見る

事業内容

定員
14名
居室数
世帯用:1室/単身用:12室(2タイプ)
利用者対象者
地域の中で自立した生活を目指す18歳以上の身体に障がいをもつ方

施設概要

住環境
鉄筋コンクリート造2階建、全戸南向き・ベランダ付
利用料金
単身用居室:月額25,000円(ワンルームタイプ)
世帯用居室:月額35,000円(1LDK)
生活費:水道光熱水費は実費負担。食費その他の生活費も必要となります。
介助・家事 ・外出援助
基本的には、個人が申請するホームヘルパーや有償ボランティア等によるサービスになります。
緊急の場合のみ職員が対応します。
Print Friendly, PDF & Email

ケアホームRUN

共同生活介護

ケアホームRUN

重度の障がいあっても地域で暮らし続けたい…そんな方々の思いをカタチにしました。
重度の知的障がい・身体障がいのある方達の地域生活(自立生活)を支えています。

生活支援

障がいに配慮した食事の提供や、日常の健康管理、必要な家事援助、金銭管理、余暇の支援など、地域の中で自分らしく暮らし続けるため、家族や地域とのつながりを大切にしながら、生活の支援を行っています。

介護

適切な技術をもって、必要な介護を行っています。福祉用具(リフト等)や道具を積極的に活用し、安全で負担の少ない介護を心がけています。

通院

ヘルパーステーションや家族と連携し、定期通院や緊急通院の支援を行っています。

余暇

休日には行動援護、移動支援などのヘルパーを利用し、温泉や映画、カラオケ等へ出かけたり、洋服や日用品の買い物、床屋・美容院へ行ったりしています。
誕生日は、リクエストメニューとバースデイケーキでお祝いをします。
クリスマスには家族も一緒に集まって、パーティーを楽しみます。
毎年「各ホームの日」を企画し、日帰り旅行に出かけます。

『RUN』という名前…

すてっぷ最初のグループホームの名前『RUN』は、「ここからスタートするよ!地域生活が動き出した(走りはじめた)」という希望に満ちた想いで名づけられました。

 

住  所
〒371-0004 前橋市亀泉町3-32
TEL/FAX
027-289-5605
e-mail
run@s-step.com
定員
6名(男性)
住環境
木造平屋建、一人部屋、全室エアコン・床暖房完備、トイレ2箇所、居間・食堂、浴室あり、自動通報装置、自動消火設備(スプリンクラー)完備
利用料金
家賃:月額25,000~38,000円
食材料費:月額25,500円
共益費(光熱水費・日用品費):月額17,700円

グループホーム
ケアホームRUN [男性GH定員6名] 前橋市亀泉町3-32
ケアホームすきっぷ [女性GH定員6名] 前橋市亀泉町3-41
わくわくハウス [男性GH定員7名] 前橋市上泉町338
ケアホームじゃんぷ [男性GH定員6名] 前橋市上泉町338番地2
すまいるホーム [男性GH定員4名] 前橋市上増田町1852-5

 

利用者さんの一日
6:00 起床・トイレ・着替え ※休日は、ゆっくり寝ていることもあります。
7:30 朝食
8:00 トイレ・整容・出発準備
9:10 通所施設へ出勤
9:30~15:30 通所施設にて日中活動 ※休日は10:00~16:00でヘルパーと外出。
15:45 帰宅 夕食まで自室か居間で過ごします
18:00 夕食
19:30 入浴 ※入浴は毎日行います
20:00 就寝まで、自室か居間で過ごします
22:00 トイレ・就寝

 

Print Friendly, PDF & Email

CONTENTS

サイト更新情報

CONTENTS

インスタグラム@すてっぷ

すてっぷ公式ブログ

Life is beautifulLife is beautifulLife is beautiful